GREENROOM GALLERYでは、全てのアートをアーティスト本人から直接仕入れています。
そのため、アートに対する想いや制作工程、お手入れ方法など、こだわりの情報をお聞きすることで、私たち自身も彼らの作品に関する知識や思い入れを学び、その情報をお客様に提供をさせていただいています。
こちらのTOPICSでは、定期的にアーティスト達から教えてもらったこだわり情報をご紹介しています。

こんにちは!

カリフォルニア在住で、GREENROOM FESTIVALには例年出展いただいているMatthew Allen。
そんな彼が提案するお部屋の壁のコーディネート例をご紹介!

作品を気に入って買われる方、お部屋の雰囲気に合わせて作品を選ばれる方、アートの購入きっかけは様々だと思います。
彩りを添えたり、雰囲気を引き締めてくれたり。アートがお部屋にあると、驚くほど一気に雰囲気が変わります。
今日はMatthewが自らコーディネートした壁をご紹介。
是非参考にしてみてください。

 

Matthewの作品は基本的にはS,M,Lの3サイズでの展開となっています。
ご希望に応じて特大サイズなどもご相談可能です。

こちらは当店オープン当初から常にトップ3に入る人気タイトル”GREENSHORE”。
写真と水彩が美しく組み合わされた作品です。
S〜Mサイズはちょっとしたスペースでもよく馴染む扱いやすい大きさです。

Lサイズ以上はの作品は一つドンと飾るだけでかなり存在感があります。
まるですぐそこに海があるかのよう!波音が今にも聞こえてきそうです。

 

大きな作品を一枚飾るだけでシンプルでおしゃれな空間ができます。
※真ん中のSunset SmileのグラデーションカラーはGREENROOM限定色です。

  

 

水彩や版画、写真、グラフィックなど、様々な技術を用いて作品を創り出す多彩なMatthew。
海をテーマにした作品は多くの方に愛されており、コレクターの方も多数いらっしゃいます。

雰囲気の違う作品を一緒に飾るのは一見難しいように感じられますが、実は意外と簡単。そしてとってもおしゃれ!
作品をきっちりと間隔を合わせて飾らなくても、ランダムに飾って集合体を楽しむのもおすすめです!

 

クールで大人っぽい印象のお部屋にしたい方は、作品のトーンを合わせて飾っていただくと引き締まった雰囲気になります。

 

壁に穴を開けて飾るのはちょっと・・・という方は、是非作品を置いて飾ってみてはいかがでしょうか?
床置きでも十分存在感が出ます!倒れないようにだけお気をつけくださいね^^

 

上のお写真と、こちら↓はMatthewのご自宅です。
大きな作品は自ら彫って刷った木版印刷。木目が綺麗に出ていて風合いがとても素敵です。
存在感抜群の特大サイズでも色合いが落ち着いているためお部屋によく馴染んでいます。
植物やランプシェードなどの小物使いもさすが!

アーティストご本人が提案するウォールコーディネート。いかがでしたでしょうか?

今後もGREENROOMならではのアーティスト情報を発信していきますので、お楽しみに!